駆除作業の必要性

軒下を調査する男性

アシナガバチ駆除に関する費用の傾向について探る

家の庭やベランダに蜂の巣ができている事があります。スズメバチの様な攻撃性の高い種類については、直ちに駆除作業を実施する事が必要になります。攻撃性が少ないといわれるアシナガバチの場合には、危険性がなければそのままにしておくという人も見られますが、実際に巣ができているのを知らずに刺されてしまうケースなどもありますので、危険性をなくすためには、アシナガバチ駆除も必要になります。アシナガバチ駆除に関する費用の傾向については、さほど大きなものでなく、危険性が低い場合には、殺虫スプレーなどで対応ができます。その場合には、1,000円程度の費用で済みます。専門業者に作業を依頼した場合でも、小さなものであれば、1万円以下で実施してもらえるケースも多くあります。

アシナガバチ駆除に関するこれまでの変遷としては、やはり民家に発生して刺されるなどの被害が出てから駆除作業を実施する様になった経緯になります。アシナガバチの場合には、スズメバチほどの攻撃性や危険性がないため、駆除するよりも、害虫を食べてくれる益虫として利用されてきた種類として属します。しかし、近年は、民家等での巣づくり発生件数が増える傾向にもあり、自然の生態系の変化が影響している事なども考えられています。蜂の場合には、危険性が低かったとしても、アナフィラキシーショックなどのアレルギー症状を引き起こす事がありますので、刺されない様にしておく事に越した事はないという考え方の人も多く見られます。そのため、アシナガバチ駆除を実施する人が増えている現状にもなっています。

刺されると危険

家周りに薬を撒く様子

スズメバチに、二度刺されると非常に危険です。一度刺されて身体が抗体を作り二度目刺されるとそれが活発に活動してアレルギー反応として強く出る場合があるからです。これは、命にかかわるので慎重に対応する必要があります。

Read more

生態を知る

女性に説明する男性

スズメバチの巣は夏から秋にかけて、大きく成長していみます。このように、スズメバチの生態をある程度知っておくことで多少なりにも自分で危険を回避することが可能です。素の駆除は自分で行わず専門業者に依頼をすることが一番です。

Read more

危険な生き物

屋根裏を調査する男性

スズメバチは非常に攻撃性が強いハチです。スズメバチに刺されて、亡くなった人は毎年でているほど毒性が強いハチになります。スズメバチも近年では、都会で多く見かけるように鳴りました民家の屋根裏に大きな巣を作ってしまうこともあります。

Read more